2018年04月16日

4月の🌸すこやかくらぶ主催🌸「母親教室」の日程変更

IMG_20180411_1252404月のすこやかくらぶ主催「母親教室」は第四木曜日から20日(金)へ変更になります。
時間は10時~12時です。
参加希望の方はsukoyakaclub2525@gmail.comまでお申し込み下さいね。



sukoyakahirano at 15:47|PermalinkComments(0)

2018年03月29日

ウィローツリー「3人目の家族」

IMG_20180323_155333IMG_20180322_155421
もう何年も前になるのですが、すこやかくらぶの有志の皆様から「助産院で使ってください」と現金をいただいたことがあります。
何か皆様のお役にたつものをと考えてずっと眠っていました。
今回、初めてこのウィローツリー「3人目の家族」を購入しました。
玄関に飾りました。
新しい家族を迎えて幸せいっぱいな皆様の象徴であるこのウィローツリーをどうぞ眺めに来てください。



sukoyakahirano at 12:14|PermalinkComments(0)

2018年03月04日

ひな祭りメニュー

20180303_183140
調理サポーターの真央さんに作っていただいた、またまた行事食です。
見た目美しく、優しいお味でほっこりしました。


sukoyakahirano at 00:54|PermalinkComments(0)

2018年02月23日

アロマ講座のご案内

IMG_20180223_142814

ソウルナビゲーターのYUKIさんをお招きして、アロマ講座を行います。

 

***************

 

【新しい宇宙を担う子どものための

メディカルアロマクラス】

(光の子供の才能開花タッチケア実技つき)

 

 

新世代を担う子どもたちの感覚は、とっても新しくて自由で好奇心旺盛!

 

今のママの感覚とはちょっと違う、この宇宙感覚を癒す子育てのヒントをスピリチュアルな感覚でお伝えします

 

愛に溢れとても豊かな子どもたちとママの関係性がぐっと近くなる。

 

魂の通訳者としても活躍している YUKIが今の子どもたちが生まれて来たメッセージもお伝えしますね。

 

タッチケアや脳のケアにもなるメディカルアロマの世界。

 

誰でもホームドクター&ホームセラピストになれる実用的なdoTERRAのメディカルアロマを使い、光の子どもたちのための才能開花タッチケアの実技あり。

 

子どもがいない方にも、未来を担う子どもたちがどんな感覚なのか。

 

家族やお友達にも応用できるタッチケア実践も体感してみてくださいね!

 

 

日時 :311() 10時~12時半

参加費:3500

場所 :すこやか助産院

 

(ドテラ会員さんは精油(木箱)をご持参ください)

 

 

***************

 

 

申し込み

 

・お名前

・住所、電話番号

・ドテラ会員かどうか(非会員さんも大歓迎です!)

・お子様連れの方は、お子様の月齢・年齢

 

お電話、もしくはメールにてお申し込みください。

 

TEL0568-21-5503

sukoyaka@cello.ocn.ne.jp




sukoyakahirano at 14:34|PermalinkComments(0)

2018年02月03日

節分ランチです

IMG_20180203_120159
今日の助産院のお昼ご飯、調理サポーターの真央さんが作って下さいました。
鬼のご飯だよ~!!
海苔巻きサラダと黒豆マフィンも付いてます。


sukoyakahirano at 13:35|PermalinkComments(0)

2018年02月01日

マタニティヨガ&安産灸のクラス

IMG_20180130_142354およそ1年ぶりにマタニティヨガ&安産灸のクラスを再開しました。毎月開催していきたいと思います。
マタニティヨガはヒーリングヨガのインストラクター中町敦子さん担当。
安産灸は聡明鍼灸院の渡辺聡子さん担当です。
自分の身体とおなかの赤ちゃんの声を聴く、とても素敵なクラスです。
次回は2月27日(火)13:00~15:00の予定です。
参加費は2000円
お申し込みはすこやか助産院までよろしくお願いします。


sukoyakahirano at 16:11|PermalinkComments(0)

2018年01月30日

ペコロスさんのおすすめ本

IMG_20180130_082509
がんセンターに入院していた時かの子文庫で借りて号泣して読んだ本、続編があるなら読みたいと思っていたのですがAmazonでみつけて新刊から古本まで揃えました。


お父さんが亡くなられた頃、息子の帰りを駐車場で待つ母の件、何度読んでも泣けてきます。
一人は寂しいですからね。

介護は情けないことも腹の立つこともたくさんあると思うけれど、笑ってひと息つけたらいいなと思います。
読んでみたい方、貸出いたしますのでどうぞ。


sukoyakahirano at 09:04|PermalinkComments(0)

2018年01月25日

新しく届いた野菜たち

IMG_20180125_210236助産院のおままごとキッチンにはたくさんの野菜があるけれど、今までに見たこともないドラゴンフルーツ、スターフルーツ、ゴーヤ、キウイなどが入ったセットをAmazonでみつけました。
切り口が綺麗でおいしそう。
子供たちがどんなお料理を作ってくれるでしょうか。


sukoyakahirano at 21:16|PermalinkComments(0)

2018年01月19日

すこやかくらぶ主催「母親教室」のお知らせ

20180118_184752すこやかくらぶの定例会、「母親教室」*わらべうた・ベビーマッサージ・育児相談による産前産後ケア*と名称変更いたしました。


妊娠中のお母さんと、生後10か月までの赤ちゃんのいるお母さんを対象とした母親教室です!!
お母さん友達を作ってみんなで育児を楽しみましょう♪
11時からの育児相談は何歳のお子様でも参加していただけます。お気軽にどうぞ❤


日  時:毎月第4木曜日 10:00~12:00
場  所:すこやか助産院
申し込み:毎月第4月曜日までにお申し込み下さい(名前、電話番号、お子さんの月齢をお知らせくだ
     さい)
     すこやか助産院TEL     0568-21-5503
     すこやかくらぶメールアドレス sukoyakaclub2525@gmail.com
参加費 :無料
持ち物 :バスタオル、水分補給用の飲み物

⁑お産など急な事情でお休みすることもありますので、すこやか助産院のホームページをご確認下さい
    


sukoyakahirano at 13:59|PermalinkComments(0)

2018年01月06日

本年もよろしくお願いします

CIMG7631
明けましておめでとうございます。
恥かしながら、ぎりぎり松の内のご挨拶になってしまいました。

年末は最後までバタバタとして一年を振り返る余裕がなく、新年は3日におめでたいご出産で仕事始めとなりました。

やっと少し余裕ができたので昨年を振り返り、今年の抱負などを載せさせていただきます。

昨年の目標は「自分を信じ、自分を愛し、自分自身であること」でしたが、ネガティブな思い癖からなかなか抜け出せなくてこれが難しかったです。
だけど、二つの大きなチャレンジ、病気という天からの掲示、家族のおめでた続きという流れで幸せな一年を送ることが出来ました。

2月にハワイ・カウアイ島のリトリートツアーに参加したのですが、現地集合、現地解散を一人でやれたのはすごい冒険でした。そしてこの旅は特別な旅でいろいろな場所を訪ねましたが、最後にアナホラヘイアウに導かれ、そこは古代ハワイの王族が出産をしていた神聖な場所で、私も過去世でお産の介助をしていたらしいのです。自分に記憶があるわけではないので最初は半信半疑でしたが、今でもものすごいパワーを感じます。

3月、5月は2回の肺がん手術を受けました。
この手術を通して、逆に健康を手に入れた感があります。

9月、10月は次女、三女の結婚式、続けて長女の第2子出産があり、幸せすぎて怖いぐらいでした。

11月は2つ目のチャレンジで、愛知県助産師会「いいお産の日」にストリートフラダンサーmanaさんを迎えたイベントを行いました。
manaさんのフラダンスを通して、自分自身を愛すること、そこから愛が広がるということを愛知の皆さんにお伝えしたいというのが私の夢で、個人的なイベントとしては過去にもやりましたが、愛知県助産師会の協力を得てというのは自分の想いを人に伝えなければならず、本当に挑戦でした。
結果的にどこまで伝わったかわかりませんが、manaのお二人と私の3人でしみじみ会をやりながら、「陽子さん、私たちのやっているのは種まきだよね」と語り合いました。
まいた種がいつかどこかで芽を出してくれると信じています。
12月にインディアンの精霊ココペリのペンダントが私のもとにやってきたのはとても象徴的でした。
なぜなら、ココペリはトウモロコシの種をまいて人々に幸福をもたらす精霊だからです。

さあ、明けて平成30年。
どんな年にしましょう。
心から「自分を信じ、自分を愛し、自分自身であること」ができるよう、ある意味「強さ」を持っていきたいです。

皆さまにも愛の連鎖が広まっていきますように。








sukoyakahirano at 23:57|PermalinkComments(0)